昨日私が書いたブログ記事を読まれて、一体何が言いたいのか分からないと言う方もいたかも知れませんね。

 

 

敢えて核となる部分は書かないでいました。

 

 

昨日のブログ記事を読んで、それぞれが色々な解釈をされたかも知れませんが、実はすごく肝心なことに気が付いて欲しかったんです。

 

 

ここでもう一度昨日のおさらいをしておきますね

 

辛いことを手放す

やらなければならない

しなければならない

手放せば楽になるといった考え方があります。

 

特に悪い発想でも無ければ考え方でもありません。

 

が、しかし、

世の中には手放して良いことと手放さない方がいいことがあります。

 

 

 

 

つらい

やらなきゃ

しなければ

 

 

 

 

少し考えてみてください

 

 

辛いことをやり遂げたあと

やらなきゃいけないことをやったあと

しなければならないことをやったあと

あなたの理想に一歩近づいたか手に入れた状態になっているのかも知れませんね。

 

 

手放したいと思うことがある反面には、もしかしたらあなたの理想の未来があるのかも知れませんね。

 

 

普段思っている理想

そしてそのために乗り越える壁

つらいと思って手放す?

なんだか紐解いて見るとおかしいと思いませんか?

 

 

 

 

手放したいと思った前には理想があるとしたら

 

手放すと言う選択は得策?

それとも・・・・・・

 

 

昨日敢えて記事に書かなかった気づいて欲しかった大切なこととは

『矛盾』です。

 

 

私が多くの方を育てて望むような結果を出してきたり、育てられる理由は

『深掘りして紐解いているから』です。

 

 

 

考えて見てください

 

 

 

人にはもともと理想がありました。もちろん今も理想がある人の方が多いかも知れませんが

 

 

ご存知ですか?

 

人は理想がなければ『悩まない』ことを・・・・

 

人間は比べるものがなければほぼ悩まないでしょう

 

上手く行かなければ辛いでしょう

 

誰にだって理想はあってそこには期待もあります。

 

 

 

悩んでいる自分や相手に対して

『手放せば楽になる』

それは捉え方によっては

あなたには期待するのはやめたほうがいい!

って言っているような捉え方もできますが

あなたはここまで読んで見てどのように思ったのでしょう〜?

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

パーソナル心理学を学んだら

その辺で行っている上辺のお話しだけ聞いて結局役に立てられない・・・・

そんなの本に書いてある、インターネットに載っている・・・・

実践では役に立たないことしか教えてもらえない・・・・・

 

 

 

あなたの見解は?いかがですか?

 

もし、この記事を読んでいる人の中には

何か自分を変えたい部分や、人の役に立てるスキルが欲しい!

それを手に入れて今の現状を理想へと変えたいと思っている人もいるのかも知れませんね。

 

 

また『矛盾』を繰り返してもそれもまた人生

理想を手に入れる、それもまた人生です。

 

 

パーソナル心理学オンライン養成講座

個別無料説明&相談のお申込み受付は

本日10月15日(月)23:59分までです。

 

これはオンラインで行います

 

次回の本講座開催は未定です。

この機会にと思われている方は

 

 

 

 

 


 

 

本講座申し込み受付は

10月18日(木)23:59分までとなっています!